世界遺産のVR動画~スペインのサグラダ・ファミリア~


ルックJTBの海外旅行

ルックJTBの海外旅行

世界遺産のVR動画をご紹介しています。今回はスペインの世界遺産、サグラダ・ファミリアのVR動画をご紹介します。♥️
世界遺産VR動画

1.世界遺産VR動画~スペイン・サグラダ ファミリア~

世界遺産VR動画

世界遺産VR動画の説明

世界遺産のスペイン・サグラダ ファミリアのVR動画です。

サグラダ・ファミリアは、日本語に訳すると聖家族贖罪教会という正式名称を持つ、スペインのバルセロナにあるカトリック教会のバシリカです。著名な建築家アントニオ・ガウディが手掛けたサグラダ・ファミリアは美しい造形とステンドグラスの幻想的な光で彩られています。ご紹介したVR動画ではサグラダ・ファミリアを360度見渡せるだけでなく、美しいステンドグラスの光をさながら現地で見ているかの様に堪能できます。

2.世界遺産・サグラダ・ファミリアについて

サグラダ・ファミリアとは

サグラダ・ファミリアは1882年3月19日、建築家フランシスコ・デ・ポーラ・デル・ヴィラールの下で建設が始まりました。1883年、ヴィラールが辞任し、ガウディがチーフアーキテクトに就任し、ゴシック様式と曲線のアールヌーボー様式を組み合わせて、建築と工学のスタイルでプロジェクトを変えました。ガウディは残りの人生をプロジェクトに費やし、1926年の彼の死の時点で、プロジェクトの4分の1弱が完了しました。

個人の寄付のみに依存して、サグラダファミリアの建設はゆっくりと進行しましたが、スペイン内戦によって一時建設が中断されましたが、1950年代に建設が断続的に再開されました。2010年に半分まで完成し、ガウディの生誕100周年である2026年までに建物が完成すると予想されています。

サグラダファミリアについて、美術評論家のレイナーツェルプストは「おそらく、美術の全歴史の中でこのような教会を見つけることは不可能だ」と述べています。

(出展)
https://en.wikipedia.org/wiki/Sagrada_Fam%C3%ADlia:title=wikipedia

所在地

https://maps.app.goo.gl/DmdFY8zxRL9EVngH8

スペイン観光公式サイトのサクラダファミリアの記事の紹介

サグラダ・ファミリアの動画

サグラダ・ファミリアの写真

サグラダ・ファミリア
サグラダ・ファミリア
サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリアの概要

偉大なる贖罪教会 

天才建築家ガウディが 1883 年にフランシスコ・デ・パウラの後継者として建設の指揮を受諾し、終生この作品に取り組みました。

現在に至っても未だこのバシリカの工事は続けられています。建設を始めた初代の建築家はネオゴシック様式の建物を設計しました。 その死後、ガウディが引き継ぎ、元々の設計を尊重しながらも、やがてガウディ独自の特徴とやり方が加えられていきました。ガウディが完成させたのはサン・ホセ礼拝堂、地下聖堂そして生誕の門だけでした。ファサードやすべての外観は大胆な色彩の装飾要素に溢れており、受難の門には数字の暗号が刻されています。

  • 建造物: バシリカ
  • 芸術的時代: モダニズム
  • 歴史的時期: 19世紀

3.仮想現実VR動画を見る方法について

以下のページをご覧ください。
VR動画を見る方法

360度VR動画

本日は以上となります。これからも宜しくお願い致します。
宜しく

広告




スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告