IBM Cloud Community Summit 2018に行ってきました

こんにちは。管理人のピヨ猫でーす。

IBM Cloud Community Summit 2018に参加してきたので記事にします。

記事の説明です

1.IBM Cloud Community Summit 2018とは

IBM Cloud Community Summit 2018とは

「IBM Cloud Community Summit 2018」は「IBM Cloud」のユーザーコミュニティが主催する技術カンファレンスです。

【概要】

タイトル 説明
開催日時 2018/12/8(土)
開催場所 東京都 千代田区 永田町
主催者 「IBM Cloud」のユーザーコミュニティ
概要 国内外の最新事例、普段聞けないネタ、
技術的なネタと色々と面白い企画が盛りだくさん。
Watsonの話題が多かったです。
参加費 無料

◆ 公式サイト
https://bmxug2018winter.mybluemix.net/#what-about-event

IBM Watsonとは?

IBM WatsonはIBM社が提供する機械学習のプロダクトです。
照会応答、知識探索、画像解析、音声解析、言語解析、心理分析 等が出来て、特に画像解析と音声解析が得意だそうです。
また、機械学習のプロダクトにはGoogleやAmazonも提供していますが、IBM社のWatsonは他社には無い心理分析などの機能があります。

◆ 本家サイト
https://www.ibm.com/watson/jp-ja/

余談ですが、IBM Watsonのファビコンが、昔あった某ゲームメーカー(〇〇SON)のロゴに見えるのは気のせいだろうか・・・。
IBM WatsonのファビコンIBM Watsonのファビコン
某ゲームメーカーのロゴ某ゲームメーカーのロゴ

2.IBM Cloud Community Summit 2018の参加特典

「IBM Cloud Community Summit」のロゴ入りの手提げ袋とSHAKER Bottelを頂きました。無料でまい泉のお弁当が出ました。
まい泉、有名だけあり美味しかった。IBMさんありがとうございます。

IBM Cloud Community Summit 2018の参加特典

IBM Cloud Community Summit 2018の発表内容の紹介

日程表

日程表

発表内容の紹介

モンスターストライクを支えるIBM Cloud

  • 機械学習の話はなし。IBM Cloudのお話。
  • 人気ゲームは秒間1万リクエストがざらだそうで、ハイブリットCloud
  • 複数ベンダーのCloudを数千台繋ぎ合わせ)で実現しているそうです。
  • モンスターストライクの宣伝??

Discovery、君のこともっと知りたいんだ!

  • Discovery APIのお話。
  • Discovery APIは全文検索の進化版。ラベル検索だけでなくクラス、特徴で検索できる。

未来のビッグデータのため今からAIを使う、ある記者が性格診断をした

  • 日経ビジネスの記者さんのお話
  • 日経ビジネスはIT用語がほぼ禁止だそうです。
  • 「AI」「機械学習」「Cloud」「サーバ」みんな禁止。(゚ロ゚;ノ)ノ
  • 記事で性格診断してみたら周りが面白がり、記事が送られてきたという話。
  • データを登録する作業は面倒くさがられるけどデータ登録と思われなければ、色んな情報を集められそうという話でした。

Watsonにいろいろやらせてみた

  • 画像解析の裏話。自分たちでiPhoneでせっせと商品の写真を撮り、データセットを集めたそうです。
  • 機械学習の仕事はユーザーからデータセットが提供されないことが割と多いそうです。

俺に最適な Get Wild を Watson が選んでくれる

  • Get Wild、好きですか? アスファルト、タイヤを切りつけながら、暗闇走り抜けてますか?
  • 実はGet Wildは100バージョン以上あるそうです。
  • そんなの選べない。Watsonに自分にあったGet Wildを選んでもらったという話でした。
  • 発表者さんはWatsonの性格診断だけでは意味がなく、性格特性と商品特性を紐づけて初めて意味が出てくるということを伝えたかったのだと思いますが、ただやりたかっただけな気が・・・。
  • 技術カンファレンスなのに技術的な意味でなく面白かった。
  • シティーハンター懐かしい。
  • Get Wildを選んでもらおう
    シェアOKだそうなので掲載します。
    IBM Cloud Community Summit 2018の参加特典

注) Twitterの投稿から性格判断している様です。
なので、Twitterに投稿をしてない場合はGet Wildを選んでもらえません。

セクション内容の詳細(本家サイト)

【本家サイト】
https://bmxug2018winter.mybluemix.net/#sessions

IBM Cloud Community Summit 2018に参加した感想

性格診断が割と出てきました。マーケット分析では割と使い道があるのかも。
面白そうなので性格診断API使ってみて、次回記事にしようと思います。

それではまたーまたー


詳解 ディープラーニング TensorFlow・Kerasによる時系列データ処理 [ 巣籠 悠輔 ]

価格:3,672円
(2018/11/25 22:43時点)
感想(0件)

【送料無料】 機械学習 データを読み解くアルゴリズムの技法 / 竹村彰通 【本】

価格:6,696円
(2019/3/23 23:16時点)
感想(0件)

広告




スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告