FXの運用方法~アクティブ運用~

AIによるFXの予想にチャレンジしています!!
本日はAIでFX予想をする前の前提として、FXの投資方法の基本であるアクティブ運用についてご紹介いたします。

FX投資方法

1.FXの投資方法「アクティブ運用」について

投資で利益を出す2つの方法

投資で利益を上げる方法は大別すると2つです。

AIによるFXの予想にチャレンジしています!! 本日はAIでFX予想をする前の前提として、投資の基本知識としてキャピタルゲインとインカムゲイ...

今回は2つの運用方法の1つ、「アクティブ運用」について解説します。

FXの投資方法「アクティブ運用」とは

アクティブ運用は理論的な価格より安い外貨を買って、高くなったら売って売買差益を得る運用方法です。
FXの投資方法
アクティブ運用という言葉はファンドの運用で良く使われます。FXではあまり聞かないのですが、他に適切な言葉が見当たらなかったので、当サイトでは売買差益を狙う投資戦略をアクティブ運用と記述します。

アクティブ運用に必要なスキル

外貨が安いか高いかを見極める目が必要です
外貨が安いか高いかは、テクニカルチャートやファンダメンタルズ分析という手法で見極めます。詳しくは別途記事にします。

効率的市場仮説

外貨が高いか安いかを見極める目が必要とお伝えしましたが、実は外貨の価格は常に理論的に適正な価格であり高くも安くも無いという説があります。
これを効率的市場仮説と言います。
効率的市場仮説によれば、現在の価格が理論的に適正だから、次に価格が上がるか下がるかは予想出来ないと言われています。これをランダムウォーク理論と言います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B9%E7%8E%87%E7%9A%84%E5%B8%82%E5%A0%B4%E4%BB%AE%E8%AA%AC

2.FXで利益を狙う方法は短期売買

FXは短期売買が良い理由

前述した効率的市場仮説によれば、FXの価格はその時点で適正で、これからどう動くかは予想できません。
しかし、これは理論であって情報が市場全体に伝わるには僅かなタイムラグはありますから、超短期で見れば価格が理論値と違う時はあります。(と思います。(^^;)
なので、売買差益を狙うなら情報が市場に広まる前にどうにかして情報を仕入れて短期で利益確定するのが良いです。何故なら、直ぐに適正価格になり、その後に上がるか下がるかは予想が出来ないからです。

FXの短期売買の方法

スキャルピング

ごく短時間に取引をして薄い利益を積み上げていくという手法です。数十秒から数分の間に売買して 10pips程度を利益とするやり方のことを言います。

スキャルピングは、もっとも安全でリスクの少ない取引の仕方になります。しかし、スキャルピングは取引回数が多くなるため、業者選びは「スプレッドが安い(狭い)」ことが前提になります。

デイトレード

デイトレードはスキャルピングよりももう少し長くポジションを保持して利益を伸ばしていく売買の方法ですが, 1日のうちにポジションの利益確定をして完結させます。
スキャルピングより大きい利益も見込めますが、リスクも少し大きくなります。スキャルピング同様、デイトレードの取引においてはスプレッドをどれだけ安く抑えるかがポイントとなります。

スイングトレード

スイングトレードはデイトレードよりもさらに長期間ポジションをキープしていく手法です。数日から数週間ポジションを保持します。常に相場に張り付いていられないサラリーマンのような 兼業とレーダー向きの取引形態です。
なお、市場は常にランダムウォークなので市場から目を放す時間帯にポジションを持つのを私はお勧め致しません。スイングトレードを行う場合は、必ずIFD注文として市場が大きく予想と逆に動いたら自動で損切りするようにした方が良いです。

3.短期売買に向いたスプレッドが小さいFX会社

スプレッドが小さいお勧めFX会社

スプレッドが少ない会社が良いと言われますが、実際のところはどこも同じです。

【参考:FX会社比較サイト】
https://www.fx-cube.jp/compare-fx/spread

大手FX会社のスプレッドは実はどこも変わりが無いのですが、「セントラル短資FX」がキャンペーンでオーストリア・ドルのスプレッドを半額にしていましたので、リンクを掲載します。ここは、キャンペーンをしなくてもスプレッドが業界最高水準なので、FX会社を何処にするか迷っていれば、キャンペーン期間中の「セントラル短資FX」が今はお勧めです(^o^)

FXの方法

短期売買はシステムトレードもお勧め

短期売買をするならシステムトレードを考えた方が良いです。若干眉唾ですが、FXのプロも既にAIに勝てないと言う記事もあります。
https://aizine.ai/ai-fx-1001/

これが事実かどうかほ当ブログで検証して記事にして行きたいと考えてますが、短期売買を繰り返すFXでは人より早く動けるシステムトレードの方が良いのは事実です。なので、同じスプレッドならシステムトレードが出来るFX会社がお勧めです。
今のところ、高度なシステムトレードを実現できる自動売買様のAPIを提供しているFX会社はOANDA Japanのみです。

お薦めです

FXの方法

免責事項

当ブログは、特定の投資を勧誘するものではなく 投資に関する最終決断は、ご自身のご判断でなさいますようお願い申し上げます。
FXにより発生した損失や損害について管理人(ぴよ猫)は一切責任を負いません。FXは自己責任でお願いします。

広告




スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告