FXで考えるAIが必要な理由

AIによるFXの予想にチャレンジしています!!
本日はFXの予想に何故AIが必要なのかについて説明いたします。

FXで考えるAIが必要な理由

1.FXの分析は難しい

FXの分析は難しい

FXについてあまり詳しくないという方は、まずこちらの記事の1章「FXの基礎」をお読みください。

ページ概要 ぴよ猫のAIで株価分析は、色々な機械学習の手法を用いて株価の分析をしてみた結果を記事にしています。やり方も紹介しています。何かの...

この記事の中でFXの2つの分析方法を紹介致しました。

どう思われましたでしょうか? 難しいと思いませんでしたか?
いやいやこんなの簡単という方はAIは必要ありませんので、自分の力で分析をしてください。大半の方にはFXの分析は難しいものだと思います。

FXの分析が難しい理由

FXが難しい理由は人それぞれだと思いますが、以下の様なことが挙げられると思います。

  • FXの仕組みが良く分からない
  • 分析手法がたくさんあり覚えるのが大変
  • 分析手法がたくさんありどれを使えば良いかわからない
  • 過去のデータで100%予想が出来るわけではないので売買の判断が難しい
  • 過去のデータが多すぎて何を見れば良いかわからない
  • 過去に通じたやり方が今も通じるとは限らない
  • データが多すぎて分析するのに時間がかかる
  • などなど

FXってプロじゃないと難しいんです。でもFXで儲けたい。という方に向けてこれから自分の代わりにプロ以上の分析が出来ると言われているAIについて、分かり易くシンプルに解説していきます。
FXで考えるAIが必要な理由

2.AIが難しいFX分析を助けてくれる

前回の記事 で述べた通りAIは人と同じ様に曖昧なことも判断が出来ます。また、AIが新しい発見をする可能性があります。
従って、AIはFXの分析の様な曖昧な作業も人と同じ様に行うことが出来ます
また、AIはFXの分析で人以上の発見をし成果を上げる可能性があります
AIがFXの分析をする

3.AIは具体的に何をしてくれるのか?

FXを分析するとはどういうことか?

AIは魔法の道具ではありません。人よりちょっと優れていますが、出来ることは人と同じです。なので、AIにFXの分析をしてもらう前に、そもそもFXの分析とはどういうものなのかを考えてみたいと思います。

FXの分析手順

過去のパターンを参考にする

AIがFXの分析をする
FXの分析の一つは、現在の値動きに過去に類似のパターンが無いかを調べる方法です。
テクニカル分析のフォーメーション分析やオシレーター分析がこの手法にあたります。

チャートの動きに線を引いてみる

AIがFXの分析をする
FXの分析のもう一つの方法が、現在の値動きに線を引いてみる方法です。
値動きに線を引くことで、将来の値動きが見えてきます。テクニカル分析のトレンド分析がこの手法にあたります。

テクニカル分析の手法の詳細

AIはパターンの分類と近似線を引くのが得意

上で説明した、現在の値動きを過去のパターンを参考に見分ける方法を統計学の専門用語で分類といい、線を引く方法は回帰といいますが、AIはこの分類と回帰が非常に得意です。
しかも、コンピューターにありがちな融通が利かないことがなく、FXのチャートの様に似ているけどどれも違うというものについても柔軟にパターン分けをすることが出来ます。
章題の「AIは具体的に何をしてくれるのか?」の答えとしては、AIはこの分類と回帰を人以上の精度、人が思いつかない方法で実施してくれます。
※ テクニカル分析を例にしましたが、ファンダメンタル分析もAIで可能です。(ファンダメンタル分析とテクニカル分析の違いは、参照するデータが価格か、経済指標かの違いで、分析の方法は根本的には分類か回帰です。)

宜しくお願いします

広告




スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告